企業情報|INFORMATION

半世紀以上の実績が物語る数々の証。

Development

スプリングワッシャーのリーディングカンパニーとして、用途に合わせた豊富な商品を揃えるとともに、弊社独自の商品開発力により、ユーザーニーズに対応した様々な新製品の開発にも積極的に取り組んでいます。既存品の工程、改良などにも応用させていただくことで、さらなる高品質化、低コスト化などの課題を改善するとともに、卓越した創造力と技術力であらゆるニーズをカタチにします。

カナコロ20170604
ものづくりの現場紹介 中小企業19社が工場一般開放、川崎で

2017年6月4日:カナコロに当社の記事が掲載されました。

各工場がものづくりの現場を開放し、製品や技術を紹介したイベント=川崎市高津区久地の東京メタル…

金属産業新聞掲載記事

形状記憶合金のスプリングワッシャ製造特許取得

家電の解体を容易にする「易解体ネジ(形状記憶スプリングワッシャー)」を企業(シャープ、NECトーキン、ユニオン精密)と共同開発。形状記憶合金(チタンとニッケル半々)を使用する事により、約100度に加熱するとワッシャーの径が拡大し、容易に締結部分が外れ解体が出来る画期的なスプリングワッシャーです。製品の解体時は、ベルトコンベアに加熱・冷却装置を取り付け、製品を流せば自動的に部品単位の分解が可能となります。廃家電の解体作業は人手による手間のかかる作業ですが、当製品を使用することで従来の10分の1の時間で解体処理が出来るようになり、時代とともに増え続ける廃棄製品の解体コスト低減、資源リサイクルの向上に大きく貢献します。

info002-rotated
info001
info003

特許証;特許第4582522号
発明の名称:形状記憶スプリングワッシャーの製造方法及び、形状記憶スプリングワッシャー
特許権者:株式会社東京メタル、株式会社ユニオン精密
発明者:中花 由夫、田島 唯志
出願番号:特願2005-183177
出願年月日:平成17年6月23日
特許取得日:平成22年9月10日

ゆるみ止め座金YOSHERの特許取得

ヨッシャーはボルトやナットの脱落・落下による事故防止のために開発された、新世代のゆるみ止めワッシャーです。
ワッシャー自体に角度がついており、座面の傾斜の動きにより強力なゆるみ止め効果を発揮します。

ねじ山の谷部に食い込む

座金がナット上端に着座し、その後回転トルクを与えることにより、ネジ山を乗り越えて次図のようにリング状態となるため、ゆるみによる逆転に影響されません。

side_of_bolt

・既製品のナットが使用できる、優れた経済性。
・新設、既設を問わず適応可能。
・締結及び取り外しに特別な技能は一切不要。
・豊富な材質、表面処理とサイズバリエーション。
・NAS3350規格に準じた高速ねじゆるみ試験機振動試験実施済。
・振動が発生しやすいあらゆる場面で安心・安全を提供。

特許証;特許第5735905号
発明の名称:抜け止め具、締結方法及び締結構造
特許権者:株式会社東京メタル
発明者:多田 善彦、吉田 欣弘
出願番号:特願2011-280664
出願年月日:平成23年12月22日
特許取得日:平成27年4月24日